為替取引とシステムについて

最近、FXを始めたという方もいらっしゃると思います。そこで為替取引とシステムについて書きました。

為替取引とシステムについて

為替取引とシステムについて

最近、FX外国為替証拠金取引の取引高が6兆円を超えたということで、個人投資家の間にも為替取引に対する関心が増えてきているのではないかと思います。そのなかでさまざまな投資手法や、業者があると思いますが、FX投資のシステムについて考えてみました。
いち個人投資家としては、十箇所以上に口座を開設していますが、やはりシステムには安定していてほしいなと思います。いくらスプレッドが表面上狭くても、注文した際にすべるようなことが多かったり、注文するのに時間がかかってしまったりというのはよくないと思います。中には金融庁の指導が出た業者もありますが、信頼性の高いシステムであってほしいと思います。
あるいは、セキュリティーであったり、顧客の個人情報の管理に関してもそうだと思います。業者の選び方もキャッシュバックやキャンペーンなどがあって手数料が安いところを選んでしまいがちですが、信頼性が高く、システムが安定しているところを選ぶのが長期的に考えて一番ではないかと思います。そのためには経験によって業者を選んでゆくということが必要になるのではないでしょうか。